<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 31日
【お裁縫】春物の、ズボンとスカート
b0245734_1292837.jpg

b0245734_1292846.jpg


花柄のコットンで、ズボンとティアードスカートを作りました。

ズボンは裾にギャザーの入ったちょっと変わった形です。
可愛い!と思って作ったんですが、出来上がったらちょっとパジャマっぽい…?生地のせい…?
まぁでも気にしないで履いて貰いましょう。

買ったり頂いたりした可愛い春夏服をこれから着せるのが楽しみです♪

b0245734_1292867.jpg

↑試着中。

(坊守 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-31 12:09 | 坊守記 | Comments(0)
2012年 03月 27日
ずんずん
b0245734_10361092.jpg


先日買ったスニーカーはどうもサイズが大きかったようで、もう一足真っ赤なのを買いました。
真っ赤なスニーカー、なかなか大人になってからでは履けません。

靴を履いて外に連れて行くとキャーキャー大喜びで歩き回って、時折しゃがんでは落ちている石や小枝なんかを拾っています。
気を抜くと食べようとしますが…。

ほうっておくとずんずんとどこまでも行きます。

島は車通りも少ないし、グランドは貸し切り状態だし、知らない人もいないしで、小さな娘でも安心して遊べる貴重な場所です。

b0245734_10361020.jpg


(坊守 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-27 10:36 | 坊守記 | Comments(0)
2012年 03月 25日
ビワの葉
b0245734_12292122.jpg

昨年だったか、曳地トシさん、義治さんの本を読んで以来、
雑草や庭木を通して、自然の中で生かさせてもらってる、という事に、
関心を寄せています。

昨年は庭のヨモギを干して、お茶として日常飲みました。

今年も色々雑草や庭木でお茶を頂こうと思ってまして、
先ずは、この一年で青々と繁ったビワの葉を摘みました。

水洗いして葉裏の綿毛を除き、軽く刻んで天日に干します(画像は刻む前)。

最近、酷く湿疹が出たりと、身体が何か言ってるようなので、
自然の恵みで、ゆるやかに改善できればいいなと思います。

(住職 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-25 13:05 | 住職記 | Comments(0)
2012年 03月 24日
【お裁縫】ポンチョ
b0245734_15164579.jpg

b0245734_15164519.jpg

春色なリバーシブルのポンチョです。

表は水玉のダブルガーゼ、裏は淡いピンクの綿麻のタンガリーを使っています。
軽い防寒や日除け、夏は冷房対策にもなるかなと。

ウグイスが鳴き出して、日差しもまぶしくなってきました。
ようやく春ですねぇ。
ワクワクします。

最近は7時過ぎに寝てくれるので、夜集中してお裁縫に取り組めます。
もちろんいまだに何度も起きますが…。

さてと、まだまだ作りますよ~。


(坊守 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-24 15:16 | 坊守記 | Comments(0)
2012年 03月 23日
セミフレアキュロットとエコバック
b0245734_9583744.jpg

友人のバースデープレゼントに縫いました。

キュロットは、ポケットに使った花柄の生地を向う布にも使って、ちらりと見えるようにしたのがポイントです。
一緒に生地屋さんで80年代風の珍しい柄の生地を見つけたので、エコバックにしました。
この生地が気に入ったので自分用のマザーズバッグも縫いたいところ。

しかし彼女の誕生日は1月、時間かかりすぎでした…。
暖かくなったので自分用に春服でも縫いたいのですが、まだまだ作るものがたまっているのです…。


(坊守 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-23 09:58 | 坊守記 | Comments(0)
2012年 03月 16日
「唯 vol.18」
b0245734_17455033.jpg

私、住職は少々絵を描いておりまして、
『浄土真宗 唯』(伝道資料センター発行)という小冊子で、
表紙絵を描かせて頂いております。

春と秋の年二回の発行で、現在そのうちの春号の担当です。

毎号表紙は、哺乳類に限らない動物が描かれます。

今年の春号は、「魚」というお題を受け、
「鯉図」を描きました。

中身は、佛教やお寺にまつわる多彩な記事内容となっており、
写真も多く、親しみやすいものとなっています。

ご門徒の方は勿論、ご門徒でない方でも楽しめ、親しめる冊子だと思います。

4月の春季彼岸会・永代経法要の際には、本堂に置いておきますので、
どうぞ、ご参拝の折にお持ち帰り頂き、読んでみて下さい。
[PR]

by housyuji | 2012-03-16 17:47 | 住職記 | Comments(0)
2012年 03月 07日
桃の節句
b0245734_1915163.jpg

b0245734_1915261.jpg

今年は娘が生まれてから二回目の節句。
去年の初節句は生後二週間だった為、おひな様を出して写真を撮ってで精一杯でしたので、今年は初めてひな祭りらしい一日になりました。

雛人形の前で写真を撮る時にはお下がりで頂いたお着物を着て、華やかに。
女の子はお着物を着せれるからいいですね〜。
お着物、可愛いです。

お昼には卵、バター、牛乳を使わないチョコレートケーキを焼きました。
以前載せたものとは違うレシピで、今回の方がよりチョコレートケーキっぽい感じ。
ですが乳製品を使ってない分、軽くて食べやすいです。

夕飯は精進ちらし寿司に精進揚げ、野菜の寒天寄せに三色きんとん、大根の梅酢漬けと浅利のお味噌汁のメニュー。
見た目も春らしい食卓となりました。

次の日、実家山形から桃饅頭という和菓子が届きました。
この時期だけしか売っていない、ひな祭りにお供えするお菓子だそうです。
実物はかなり大きく、見た目も可愛いのですが、味も美味しくて、甘党の我が家では人気です。

そんな、充実したひな祭りでした。
娘が年を重ねる毎に、過ごし方がまた違ってくるんでしょうねぇ。

(坊守 記)
[PR]

by housyuji | 2012-03-07 19:01 | 坊守記 | Comments(0)