2013年 03月 10日
春の法要
御正忌報恩講法要が勤まってから、はや一ヵ月半。
花立のおじさん達が、永代経法要のお花を立てて下さいました。
b0245734_19523416.jpg


この時季、白と黄の水仙が清楚に、そして華やかに咲いています。

花立が済むと、本堂の掃除。
掃除機をかけて済ませがちですが、たまに茶殻を撒いて掃き掃除。
b0245734_1952038.jpg


畳には、やはり箒。
気持ちよさが違います。

春のお彼岸、永代経の法要は、
3月12日(火)夕席、13日(水)朝席、夕席。
お説教は、
宮崎県小林市より、石尾恵達師にお越し頂き、お取次賜ります。
[PR]

by housyuji | 2013-03-10 20:09 | 住職記 | Comments(2)
Commented at 2013-03-18 07:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by housyuji at 2013-03-23 22:23
西岡さん。健やかにお彼岸を迎えられたようですね。そして続いてお目出度い事が。おめでとう御座います。
機会がありましたら、お彼岸には是非、お取次のお寺や御本山へお説教をお聴聞しにお参り下さい。故人が参られた、そして私も参らせて頂くお浄土(彼岸)のお話を聞かせて頂きましょう。


<< 【お裁縫】園バッグ      桃の節句 >>